CP型枠CONCRETE PLACING

全国で初めて、国土交通大臣から垂直施工の認可を受けた
コンクリートブロックです。

CP型枠とは

CP型枠は、コンクリートブロックとしては初めて、

垂直施工の認可を国土交通大臣から受けた画期的な構造材料です。

全く新しいウェブ位置、形状、寸法によって鉄筋の配置の自由度を大きくすることにより、これまでのブロックが持っていた構造上の弱点を見事解決。ウェブの実質率が小さく、コンクリートの充填がスムーズ、確実なため、コンクリートの連続性と均一さが十分保たれ、常識を超える強度を発揮します。しかも施工性、信頼性、美観の面でも今までのブロックよりもはるかに優れています。より美しく、より強く、そして、敷地のより有効利用に、ユニークな発想とハイテクノロジーから生まれたCP型枠は、これからの擁壁の施工を一新します。

詳しく知りたい方はこちら

協議会の概要

快適な街づくりに貢献するCP型枠擁壁別名メーソンリー擁壁は北海道から九州まで全国8社9工場で製造・販売・築造の技術指導を進めております。CP型枠を使用して、豊富なバリエーションをもつ組積造プランニングを可能にして、耐震耐火等の耐久性の向上、経済性に優れた建材を開発して全国的に普及することを目的とします。

詳しく知りたい方はこちら