CP型枠協議会

協議会の概要

 設立の目的

株式会社トーホーが発明した特許の名称「打ち込み用コンクリートブロック」商品名「CP型枠」を基本として、顧客のニーズに合う表面形状・化粧等を考察し、製造すること及びCP型枠を使用して、豊富なバリエーションをもつ組積造プランニングを可能にして、耐震耐火等の耐久性の向上、経済性に優れた建材を開発して全国的に普及することを目的とします。

 会暦

1982(昭和57年)年10月27日 ・設立
1984(昭和59年)年6月15日 ・建設大臣認定擁壁認定書の交付を受ける。
・認定番号:建設省神計民発第21号
1987(昭和62年)年11月18日 ・建設大臣認定擁壁認定書の交付を受ける。
・認定番号:建設省神経民発第16号
2001(平成13年)年10月10日 ・国土交通省関東地方整備局長認定書の交付を受ける。
・認定番号:国関整住整第193号
2003(平成15年)年3月27日 ・国土交通省関東地方整備局長認定書の交付を受ける。
・認定番号:国関整住整第498号
2004(平成16年)年 快適な街づくりに貢献するCP型枠擁壁別名メーソンリー擁壁は北海道から九州まで全国17社17工場で製造・販売・築造の技術指導を進めております。今日までの実績として年間30万m2の擁壁を築造しております。今後の課題として、メーソンリー擁壁の経済性を追求して、国民的材料の位置にまで発展させるプロジェクトチームです。
2005(平成17年)年1月25日 ・国土交通省関東地方整備局長認定書の交付を受ける。
・認定番号:国関整計管第68号

(C)Copy Right 2014 CP FORM ASSOCIATION,All Rights Reserved.